プク

プカとの統合失調症の話2

医療に繋げることが家族のゴール

プクはプカの支えがあって、なんとか大変なときを乗り越えることができたんだけど、しばらくすると 、プカの支えを当たり前みたいに感じてしまっていたよ。プカはガソリンスタンドの仕事が大変だったのに、プクはプカをフォローしようとはしなかったんだ。...
プカとの統合失調症の話2

お互いの支えがあって乗り切れたこと

プクは数ヶ月かけてプカの回復に専念しようと思ったんだけど、思ったより早く、プカは回復したんだ。逆にプクの方が立ち直りが遅いくらいだったよ。プカはガソリンスタンドで働き始めて、毎日、肉体的にも頑張っていたんだ。プクはまだ、時短で働いていたか...
プカとの統合失調症の話2

統合失調症に接して成長させてもらったこと

プクは入社することができたんだけど、フリーターの期間が長かったし、なんのキャリアもないから大変だったんだ。いろんなことに挑戦させてもらったけど、飛び抜けて適したものが見つからなかったんだ。心に余裕もなくなり大きなミスもしてしまったんだ。社...
プカとの統合失調症の話2

試用期間中の実家暮らし

プクは職業訓練が終わって、面接を受けることになったんだ。これが今勤めている名古屋にある会社だよ。今は本社ビルっていうのを新設したんだけど、まだその当時はマンションの一室だったんだ。大丈夫かな?って最初思ったけど、「従業員が自慢できる会社に...
プカとの統合失調症の話2

陰性症状を怠けって思ってたこと

プクが豊橋から名古屋まで、9ヶ月間、毎日、2時間かけて職業訓練に通ったんだ。プカはその間、大分落ち着いていたよ。でも、あまり活動的ではなかったんだ。今、思えば陰性症状だったんだと思う。でも、当時のプクはそんなことは知らずに、とりあえず落ち...
プカとの統合失調症の話2

お医者さんとの相性

プクが職業訓練に通い始めたころプカも通院するようになったんだ。プカはあまり受診には乗り気じゃなかったけど、ちょっと落ち着いてきたから、前みたいに受診拒否することはなかったよ。そこで、プカは自分はおかしくないって言って、病院に連れていくプク...
プカとの統合失調症の話2

家族への保障

プクが仕事を辞めてから休みなしで働いてたから疲れがどっと出たよ。この先どうするか真っ暗だったよ。失業手当をもらうのに、3ヶ月の待機期間が必要だったんだ。プカの看病だから、早くもらえないかなって思ったけど、ダメだったよ。なんとかして、プカを...
プカとの統合失調症の話2

認知してもらうこと

保健所に行ったよ。担当の人が家に来てもらって、プカが入院するっていう話になったんだ。いつも職場でお世話になってた人がいたんだ。包丁の研ぎ方も教えてもらってた。奥さんと一緒で磨けば磨くほど光るなんてことを言ってたんだ。その人がプクにかけた言...
プカとの統合失調症の話2

社会的責任

豊橋はとてもいいところだったよ。適度に都会だし、ちょっと車を使えば、海にも山にも行けるしね。毎日が新鮮な気持ちでプクも仕事を開始したよ。プクはとにかく仕事に必死だったよ。プカは専業主婦でプクをフォローしてくれたんだ。研修期間を経てプクは新...
プカとの統合失調症の話2

転職

プクとプカは元気を取り戻してプクは正社員の仕事を探すことにしたんだ。プクはずっとフリーターだったし、難しいだろうなって思ってたんだ。普通にやったら無理だって思ったから、ネットワークビジネスをやってたときに着ていたグレーのスーツで合同企業説...