プク

Nたま18期生

【うつ・統合失調症】リカバリーのために知っておくべき主流秩序に依存しない生き方とは

精神疾患を抱える人は世の中が生きづらいと思うかもしれません。しかし、具体的にどんな世の中だから生きづらいのかと言われる...
Nたま18期生

【統合失調症のパートナーにも伝えたい】発達障害の子どもへの支援

パートナーが統合失調症になったとき理解できない言動に戸惑い、ショックを受けるかもしれません。統合失調症はすぐに症状が良...
Nたま18期生

誰一人取り残さない社会の実現のために〜市区町村に1つ統合失調症カフェを〜

こんにちはプク(@pukulifestyle)です。統合失調症の症状は100人いれば100人それぞれ。それでも、似たよ...
Nたま18期生

【歓待】理想のコミュニティのあり方〜徳林寺のベトナム人支援について

こんにちはプク(@pukulifestyle)です。Nたま18期生として地域国際活動研究センターが主催する国際協力につ...
Nたま18期生

インフルエンサーにプクはなる!!

こんにちは。プク(@pukulifestyle)です。プクがNたまの研修生になって3ヶ月。入学式に立てた目標はインフル...
Nたま18期生

18才でうつになったプクと非行少年の話

プク こんにちは。プク(@pukulifestyle)です。Nたま18期生としておたがい様会議に参加しました。「困難を...
Nたま18期生

【勤め人必見】NPO・NGOとの関わり方3選〜障がい者が生きやすい世の中にするために〜

どのようにNGO・NPOとの関わったら「障がいを持っていても生きやすい世の中」を実現できるか考え続けてきました。 そこで本日は勤め人でも負担が少なくNGO・NPOと関わる方法を3つお伝えします。 ご自身の就労状況やライフスタイルに合ったものが見つかると思いますので、ぜひ最後まで見ていってください。
Nたま18期生

世界の飢餓について

プク こんにちはプク(@pukulifestyle)です。本日は世界の飢餓についてお話をします。 カバ プクの...
日々の記録

プクとプカの最後のドライブ

こんにちはプク(@pukulifestyle)です。今日はプクとプカの大切な車を手放す日でした。プクが飛行機の見えるカ...
Nたま18期生

小学校区に1つの子ども食堂を〜私たちが手軽にできること

こんにちはプク(@pukulifestyle)です。 ・子ども食堂を支援したいけど、どんなことができるだろう。...