プク
プク

こんにちは!プクです。

今見てくれているプクのうつの話2では
18才でうつを発症して、再発を繰り返した
って言う話をするね。

再発するときに共通の状況があるかもしれないから、
再発防止に役立つと嬉しいな。

大学1年生

プクのうつの話2

大学1年生はとにかく楽しかったよ。

アルバイトはうまくいかなかったけど、

無駄に夜更かしして、昼過ぎに起きて

授業サボってテニスして

サークルも楽しんで、合宿も楽しんで、

飲み会ではしゃいで、友達の家でもはしゃいで

先輩に旅行に連れていってもらったり、

夢見心地の毎日を過ごしていたんだ。


そんなとき、大学のサークルで幹部交代っていうのがあったんだ。
2年生がサークルの中心になるっていうのだよ。

1年後には自分たちがサークルの中心になって
運営していくんだ。

そう思うと、今まで受け身で楽しんでたことが
それじゃダメだって気づいたんだ。

そういう風に感じることができたのに
プクは責任から逃げようとしてたんだ。

サークルの運営に責任を取る立場になれば、
その経験は貴重だっていうのはわかってたけど、

先のことなんてどうでもいいって思ってたし、
就職のことなんて考えたくなかったし、

ただ、今を楽しみたかったんだ。
大学生活を何も考えずに楽しむのが
プクの夢だったから。

プクはそれを境にサークルが
少し億劫に感じるようになったんだ。

コメント