プク
プク

「プクとプカの話2」では
プカと結婚して、間違いだらけの接し方を
してきたっていう話を全20話くらいでするよ。

今はどう反省してるかってところまで
お話しするから、
最後まで見てくれると嬉しいな。

 

暴力

プカとの統合失調症の話2

プカは妄想が激しくなっていったんだ。
そして、ひどい言葉を言うように
なっていったんだ。

離婚したいとか、
ペアリングを投げ捨てたこともあったよ。

プクはしばらくしたら落ち着くから
あまり相手にしないようにしてたんだ。

でも、プカのひどい言動は
ひょっとしたら、普段思ってること
なんじゃないのかな。
そう思うようになったんだ。

不信感がプクに募っていったよ。
そして、プカの妄想と言動も
激しくなっていったんだ。

プカが調子悪いときはプクが家事を
たくさんやってたよ。

あるとき、プクが時間をかけて、
心を込めてご飯を作ったんだ。
声をかけてもなかなか起きてくれなくて、
無理矢理起こしたんだ。

そしたら、ちゃぶ台返しみたいに
机をひっくり返してご飯も全部
ひっくり返ったんだ。

プクは思わずプカを突き飛ばして
顔面を蹴ってしまったんだ。

「なかなかいい蹴りじゃん」
ってプカは強がったけど、プカは
その日の夜,
車でどこかに出かけてしまったんだ。

次の日も帰ってこなくて、
電話しても出ないし、
プクは夕方、警察に相談に行ったんだ。
何かあったら大変だから、
捜索届を出したんだ。

そうしたら、夜中に警察から連絡があって
プカを連れ戻してくれたんだ。

高速道路に乗る
ときに車のナンバーでわかった
みたいな説明があったよ。

顔にあざができてて
プクがやったことを警察の人に怒られたよ。
プカがプクのところに戻りたがってるから、
戻ってもらうけど、
暴力は絶対ダメって言われたよ。

暴力を振るった当時のプクは
未熟だったと思う。
そんなこと何があっても許されないし、
プカの症状が悪くなっていったのも
プクが原因なんだと思う。

プカがひどいことを言ったり
やったりしたのは、
プクの言動をそのまま鏡のように
そのまま跳ね返ってきただけ
なんだって思う。

統合失調症になると
自分と他人の境界がなくなる
って聞くよ。

ひどいことを言われたら、
本心で言ってるのでなくて、
自分自身の接し方が
そのまま反映されてるのかもしれない。

コメント