天才ですから

接し方

こんにちは。プクです。

今日はね、「天才」について
ここ1週間くらいでたまたま3つのことが
重なったんだ。

前にも紹介した↓

オリエンタルラジオの「中田敦彦のYou Tube大学」と
サラリーマンYou Tuberの「サラタメさん」が
たまたま「天才」について
語ってたよ。

あとね最近プクとプカが
お世話になっているLineグループ「すきゾ!」

統合失調症Lineグループ「すきゾ!」
統合失調症Lineグループ!僕らが創る世界が「すきゾ!」

ここでも統合失調症と才能
についての記事を見つけたんだ。

スラムダンク

もうほんとにね、
すんごい熱量でスラムダンクについて
語ってたよ。

無観客でも
たくさんの人が聞いてるような
魂のこもった授業だった。

主人公の桜木花道が
自分は天才だと奮い立たせて
夢や目標を追う大切さをを教えてもらったよ。

天才を殺す凡人

サラためさんは
こんなにわかりやすく
本について教えてくれるのは
「天才」だなーって思ってたよ。

でもね、サラためさんは「天才」じゃなく、
「天才」の考えを「凡人」に伝える、
「共感の神」だ!って。

「天才」はごく一部の人だもんね。

だから、「凡人」であることを認めて、
「天才」に必要とされる人になるのもいいかもしれない。

千里の馬

統合失調症ではやがて高いレベルの自己管理が出来るようになる!
「統合失調症とは何か?」と問われたら、僕は繊細な感性がある「才能」だと答える。常人には聞こえない音を聴き、見えないものを観、考えつかないことを思い浮かべる。以前はこのブログのタイトルを「統合失調症は才能です。」としていたけど、時期尚早でその

統合失調症の人をね
普通の馬以上の能力を持つ
「千里の馬」に例えてるんだ

こんなにわかりやすく
統合失調症は特別な力だって
言ってくれる人がいて嬉しい。

プクも実は同じこと言ってるんだよ。

おわりに

だからね。
プクがこうやってブログ書いてるのはね。

プクがプカの持っている
特別な力をみんなに伝えることが
できたらいいなって思うよ。

なってみなきゃわからない症状だし、
それを伝えるのって難しいと思う。

だからプクはプカに寄り添って
「共感の神」になって
プカの力を発揮させてあげたいな。

コメント