プク
プク

こんにちは。プクです。
奥さんのプカと仲良し。

今まで3回うつ病って診断されたことのあるプクが
統合失調症のプカとの10年間で
学んだことを発信していくね。

みんなが幸せになれるように、一緒に学んでいけたら嬉しいな!

 

調子を良くするための3ステップ

日々の記録

最近、プクの調子が良くないって
いうお話をしてきたけど、
調子を上げるための
兆しが今日見えたんだ。

最近メンタルの調子が良くない方や
ついつい人に当たってしまう方に
とっても有益な方法だと思うから、
最後まで見てくれると嬉しいな。

調子を良くするための3ステップ

プクは2週間くらい前から、
ちょっとずつ調子が悪くなって
いったんだ。

雨が多かったから
って思ってたけど、

たくさん寝ても、
よくならなかったし、
ずっと心が晴れなかったんだ。

思えば、プカが仕事をはじめた
頃から調子が悪くなっていたのに
気付いたんだ。

原因がわかって、
どんな風に調子を上げて行こうか
今日考えてたんだけど、
3ステップで
1つずつ伝えていくね。

ステップ1:不自由だと気づく

他人は自分でコントロールできない
ってことはよく言われることだけど、

プクはプカがオーバーワーク
になっていることが原因で
プクの負担が増えてるって考えてたんだ。

2人で協力して生活をしていくから
話し合うことはいいことだと思うけど、

プカがああだから、こうだとか、
こういう風にあるべき、だとか
そういう思考は自分で自分の首を
絞めてるようなものなんだ。

自分の幸せが他人の行動に
かかってるなんて思った瞬間に
とても不自由になってしまうんだ。

ステップ2:足るを知る


不自由な思考に気づいたら、
自由になろうって
思うけど、それがなかなか難しいよね。

そこでプクは足るを知るって言葉を
思い出したんだ。

この言葉は、貧しい中にも
幸せを見つけなさい
みたいな意味だけじゃなくて、

将来、必要なことは
その時に与えられるから
安心しなさいっていう
意味もあるんだって。

プクとプカの生活が
このまま大丈夫だろうか
っていう不安があったけど、
将来のことはなんとかなるから、
今は考えなくてもいいよって
気持ちになったんだ。

ステップ3:花が咲くのを待つ

調子が悪いのも、良いのも
ずっとは続かないっていうね。

じゃ、ただ風に身を任せる
だけでいいのかなって
思ったけど、

また、調子が上向くときを
楽しみに待つ方が、
いいかなって思うんだ。

それは、花が咲くのを楽しみに
水やりをするのに似てるって
思うよ。

とにかく、気分がよくなることを
考えるといいよ。

ものすごくハイテンションになる
ことって言うよりは、
もっと自然体なこと。

風が気持ちいいなとか、
あったかいなとか、
旅行したいなとか、
美味しいご飯食べたいなとか、
そんなこと。

心に栄養を与えたら、
きっと立派な花が咲くよ。

また調子が上向く日を
楽しみに待ってるよ。

最後まで読んでくださり
ありがとうございました。


コメント