プク
プク

「プクとプカの話2」では
プカと結婚して、間違いだらけの接し方を
してきたっていう話を全20話くらいでするよ。

今はどう反省してるかってところまで
お話しするから、
最後まで見てくれると嬉しいな。

 

転職

プカとの統合失調症の話2

プクとプカは元気を取り戻して
プクは正社員の仕事を探すことにしたんだ。

プクはずっとフリーターだったし、
難しいだろうなって思ってたんだ。

普通にやったら無理だって思ったから、
ネットワークビジネスをやってたときに着ていた
グレーのスーツで合同企業説明会に行ったんだ。

他の人はもちろん黒い、普通のスーツだったから
プクは浮いていたよ。

そんなときに、主催者の人が何を思ったか、
プクととある人をマッチングしてくれたんだ。

その人はジーパンにジャケットに
髭も生えていたよ。

普通の雇われの人ではないな
っていうのはわかったよ。

話を聞いてみると、
飲食のコンサルの人だったんだ。

プクに説明をしているとき
武者震いしたんだ。

この人は人生をかけて
プクに説明してるんだって感じたよ。

そして名古屋から電車で2時間くらいの
豊橋の外食産業の面接を受けることにしたんだ。

面接では、プカがどれだけ大切か話す機会があったんだ。
そのときに思わず感極まって泣いてしまったんだ。

その日、社長から即決で
「採用!」と言われたよ。

学生の就職活動は全然ダメだったけど、
なんのキャリアもないプクが
転職活動ですぐに決まるなんて
思ってもみなかったよ。

こうして、プクとプカは豊橋に
引っ越して新しい生活を送ることになったんだ。

続きはまた明日ね。
ブログランキングもポチッとしてくれたら
嬉しいな。

読んでくれてありがとう。
じゃ、またね。

コメント