プク
プク

こんにちは。プクです。
今見てくれている「プクのうつの話」カテゴリーでは、
プクが18才ではじめてうつを発症するまでの生い立ちの話をするね。

プクはいろんな人の体験談を知ることが大切だって思ってるんだ。

だって、うつは特別なことではなく、

誰にでもなりうることだって思ってるけど、
うつになる人には共通の性格とか、
境遇があるのかも知れないからね。

 

高校生8(最終回)

プク学長 プクのうつの話

センター試験が終わって、私立の試験が迫ってたよ。
プクはちょっとずつ勉強を再開したよ。

でも、前は1日10時間以上勉強してたのに、
2時間でいっぱいいっぱいだったんだ。

お母さんはそんなプクに対して、
筋トレと一緒だよ。
ちょっと休んだら前よりできなくなるし、
やり続けたら、たくさんできるようになるよ。
って言ってくれたよ。

勉強はできなくなっちゃったけど、
前のような悲壮感はもうなかったよ。

国公立も受けたよ。
半分旅行気分で気楽なもんだったよ。

浪人するつもりだったよ。
でも、奇跡的に地元の私立の大学に受かってたんだ。

プクは一人暮らししてみたかったから、
ちょっと残念な気もしたけど、
地元ではいいところだねーって言ってもらえる
とこだったし、入学することにしたよ。

このときはまだ、プクは再発するなんて思っていないよ。

辛い経験だったけど、貴重な経験って思ってたんだ。

もう人生で一番辛い時期を乗り越えたとも思っていたよ。

でも、残念ながら、この後に再発を繰り返すことになるんだ。

それはまた別の機会にお話しできればと思っております。

ここまでがプクのうつの話でした。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

コメント