統合失調症は治ります

統合失調症

プクがブログをはじめて1年。
プカの陰性症状が強い時から
はじめたブログだよ。

はじめた頃は、
プクはプカへの接し方に自信がなくて
ケアラーになれるかな?とか、
アライになりたいとか言ってました。

プカは今、
とっても元気になりました。

統合失調症に完治というものはなく、
寛解っていうんだよ。
なんてよく聞くけど、
プクはこう思うんだ。

お薬を飲んで普通通りの
生活ができるんなら、
それはもう治ったでいいじゃん。
って。

だからプクはあえてこう言うよ。
「統合失調症は治ります」って。

今日は統合失調症から
プカが回復した5つのポイントについて
お話するね。

適切な治療

お医者さんの言いなりになるんじゃなくて
うまくコミュニケーションをとって
納得のいく治療をすることが必要だよ。

自分の自己判断で
薬の量を増やしたり
減らしたりするのも
よくないね。

プクとプカの体験談も
良かったら見てね↓

理解ある支援

プクのブログのコンセプトは
「家族に教えたくなるブログ」だよ。

このブログを家族が知って
良き理解者になってくれると嬉しいな。

どのように接するかと言うことと、

接し方
「接し方」の記事一覧です。

どんな症状があるかって言うこと

症状
「症状」の記事一覧です。

気になるタイトルの
記事読んで見てね。

自省と学習

プクはうつになったとき
うつになるのは自分に原因がある
って思って自分を変えるために
努力をしたよ。

プカも症状のことについて
学んで、
納得のいく治療を
受けれるようになったんだ。

プクの自省のストーリーはこちら↓

プクのうつの話2
「プクのうつの話2」の記事一覧です。

プクは症状のメカニズムや
薬について勉強するのが苦手だから、
プカが今後この分野のブログを
書いて欲しいな

良好な生活環境

これって統合失調症関係なく
全ての人に必要なことだよね。

睡眠と運動と食事

このあたりの記事は今まで
ほとんど書いてないから、
今後は書いていきたいな。

社会との繋がり

できるところから
ステップアップしていくと
いいって思ってるよ。

最初は通院だけでも大変かも知れない、
デイケアに通うのもいいかも知れないし、
とにかく社会と繋がることが
大切だって思ってるよ。

それにね。
これが一番言いたいんだけど、

現状、偏見がやっぱり多いと思う。
でも、社会が関心を持って
住みやすくなれば重症化はなくなる
って思ってるんだ。

そんな社会じゃない
って嘆くんじゃなくて
そういう社会に変えよう
って行動することに価値があるんだ。

つまり、
こういう社会に変わって欲しいって
思って行動することは、
もうそういう社会が実現していることと
同じ恩恵を受けてるのと同じなんだ。

心理学的にも、スピルチュアル的な考えでも
そうなるんじゃないかなって思ってるよ。

変わることが大切なんじゃないんだ。
変えようとすることが大切なんだよ。

だから、少しの勇気を持って
一歩を踏み出そう!

この世の中は思ってるよりも
希望に満ち溢れてるよ!

コメント