プク
プク

こんにちは。プクです。
奥さんのプカと仲良し。

今まで3回うつ病って診断されたことのあるプクが
統合失調症のプカとの10年間で
学んだことを発信していくね。

みんなが幸せになれるように、一緒に学んでいけたら嬉しいな!

 

ストレスを感じているかわかる8つのストレスチェックーライフイベント編

ストレスに対処する

ストレスの感じ方は人それぞれだと思うけど、多くの人がストレスに感じるものに人生の大きな変化があるね。

今回はそんなライフイベントにはどういうものがあるか、チェックリストがあるのでそちらを見てくれると嬉しいな。

最近これらに当てはまることがある方はストレスがかかっているってことだから注意してね。

それとプクがうつ病のきっかけとなったライフイベントとうつ病にはならなかったけど経験したライフイベントでどのように対処したかお話しするね。

プクはうつ病を何回も再発してきましたが、そんな自分を変えたくてもがいてきました。
もう10年以上再発はしてないです。

今現在、人生の大きな変化を経験してストレスを感じてる方が少しでも前向きになってくれると嬉しいな。

スポンサーリンク

ストレスチェックシートーライフイベント

プク
プク

プカが通っているIMRプログラムのテキストの「ストレスを感じるのは」からチェックシートを引用するね。

① 病気、けが
② 就職、失業、仕事での新たな負担
③ 進学、進路の断念
④ 経済的問題
⑤ 引っ越し
⑥ 大切な人の死、身近な人のけがや病気、家庭での新たな負担
⑦ 離婚、別居、失恋、結婚、出産
⑧相続、犯罪の被害

プクがうつを発症したライフイベント

詳しくは以前書いた記事を読んでね!

進学

プクが初めてうつって診断されたのは大学受験の時だよ。

この時初めて精神科に通ったんだけど、先生がもう大丈夫だよって言ってくれたのがすごい安心してそれだけで治った気がしたんだ。

就職

就職活動

就職活動のときにまたうつになってしまったんだ。半年くらい通院したよ。

今思えば、半年の通院なんて短いって思うけど、そのときは楽しいはずの学生生活の就職活動っていう人生の大事な時期にうつになってしまったっていうことがとてもショックだったよ。

新卒で入社した会社

就職した会社で繁忙期と閑散期の差が激しすぎてうつになってしまったんだ。仕事をしながら通院し、結局仕事を辞めてしまったんだけど、その後も通院は続けたよ。

2年くらい通ったかな。今思えばそう状態になって治ったと勘違いして自己判断で通院をやめたよ。

このとき何度も再発する自分を変えたくて心理学を勉強したんだ。

プクが乗り越えてきたライフイベント

病気

プクは肝臓に持病があるんだ。この病気で入院したこともあるし、今も治療を続けているよ。

治療を受ける前にするアンケートに肝臓の病気と精神疾患には因果関係があるって書いてあったよ。

肝臓の病気に限らず病気を抱えている人はそこに栄養が集中して脳に栄養がいかなくなっちゃうのかもしれないね。

だから、栄養と睡眠がしっかりとれる生活を今は心がけているよ。

経済的問題

プクが新卒で入った会社を辞めてから、フリーターをずっとやってたよ。

とにかくお金がなくて、飲食店のまかないを食べて、仕事がない日は190円のカレーだけ食べて過ごす日々が続いたよ。

プクは高級住宅街の普通の家に生まれ育って、普通なのに自分はどんだけ貧乏なんだって思って生きてきたんだ。

高校、大学に進学するにつれてそうでもないって気付くんだけど、歪んだ感情を持ったままだったと思う。

今は、身の丈にあった暮らしをしているよ。後に奥さんになるプカと出会い大変な思いをするんだけど、必要最小限でも豊かに暮らせるって思ってるよ。

引っ越し

就職、結婚、転職、その度に何度も引っ越しをしたよ。

引っ越しをする準備とかかかる資金が大変だからあまりしたいと思わないけど、その街ごとにいい思い出がいっぱいあるよ。

今住んでいるところも大好きで、プクが行きつけのお店も紹介できたらなって思ってるんだ。

結婚、身近な人のけがや病気

プクは奥さんのプカの統合失調症に付き合って10年以上経ちます。

とっても大変な思いをしました。
でも、プクがうつにならなくなったのはプカのおかげかなって思ってます。

プクがうつになる自分を変えたくて行動してるときにプカと出会ったんだ。

おわりに

人生の大きな節目でストレスがかかっているのは間違いないけど、こうやって振り返ってみると乗り越えてきたものもあるんだって思ったよ。

今回のチェックリストで最近該当することがある人はストレスがかかっているから注意してね。

さらにね、乗り越えてきたことも確認してもらってストレスがかかることは悪いことばかりじゃないんだって思ってもらえれば嬉しいよ。

今日は関連リンクを含めてプクのプロフィールのような記事になったよ。
もし、プクに興味を持ってくれた方はリンクを貼った記事も見てくれると嬉しいな。

コメント