プク
プク

「プカとの統合失調症の話1」では
プクとプカが出会ってから結婚するまでのお話をするよ!
統合失調症とどう向き合っていたか、お話しするね。

プカ
プカ

楽しんで見てね!

2人の夢

プカとの統合失調症の話

プカは夢を追って東京に行って
東京にいた4年間でいっぱい傷ついていたんだ。

だから、プクと出会ってから、
一緒にいっぱい楽しんで、
その傷が癒えればいいなって思ってたよ。

さらにね、プクはプカと新しい夢を作ろう
って言ったんだ。

プクはロックンロールスターになりたい
っていう夢があったから、
音楽をやってみたいって思ってたんだ。

それまで、何も行動できなかったけど、
プカと一緒ならできる気がしたんだ。

プカがが好きだったからプクも聴くようになった
斉藤和義の「歌うたいのバラッド」
っていう曲にこういう歌詞があったんだ。

嗚呼 唄うことは難しいことじゃない
ただ声に身をまかせ 頭の中を空っぽにするだけ

なんだかプクにも簡単にできそうな気がしたんだ。

売れたいとかビッグになりたいとか
プクは思わなかったんだ。

2人の夢を作って
その夢に名前をつけよう!

そんなことを話してたんだ。




コメント