プク
プク

「プクとプカの話2」では
プカと結婚して、間違いだらけの接し方を
してきたっていう話を全20話くらいでするよ。

今はどう反省してるかってところまで
お話しするから、
最後まで見てくれると嬉しいな。

 

支援者の理解と適切な治療

プカとの統合失調症の話2

プカは当初3ヶ月くらいの入院の予定
だったけど、
2ヶ月弱で退院できたよ。

今見ている、
プクとプカの統合失調症の話も
大分、今に近づいてきました。

ブログをはじめて1年くらいになるけど、
始めた頃はまだ、陰性症状が強くて、
薬の副作用なんじゃないかって
思って、
薬以外の治療法を探すのが目的
だったんだ。

ブログをはじめて当事者の方や
家族の方の意見を聞いたり、
Twitterや他のブログを見たり、
本も読んだし、勉強会にも行ったし、
いろいろ体験してきたよ。

プクが統合失調症の回復に必要なのは
支援者の理解と適切な治療って思ってるよ。


支援者がどんな接し方をしたらいいかって
ことについて、
プクが一番大切だと思うのは
「心を開いて接する」ことなんだ。

よかったらこの記事読んでね。

プクは1年前までは、
精神科での治療に対して否定的だったんだ。

なんで、今は必要かって思うかについては
ここで話したからこちらもよかったら見てね。

2つともとても長い記事だけど
この1年でプクが成長できたことが
詰まってるから、

長く治療を続けている方にとっても、
これから治療を始める方にとっても
希望になると嬉しいな。

今日も最後まで読んでくださり
ありがとうございました。

コメント