統合失調症

統合失調症

オーバーワークなプカへ

今日は、オーバーワークになってしまうプカへのお手紙だよ。なんで、ブログに書くの?って思うかもしれないけど、プカと、このことの話をするといつも喧嘩してしまうんだ。それにプクと同じような気持ちの家族もいるかもしれないし、当事者にとっても家族の...
統合失調症

統合失調症は治ります

統合失調症に完治というものはなく、寛解っていうんだよ。 なんてよく聞くけど、プクはこう思うんだ。 お薬を飲んで普通通りの生活ができるんなら、 それはもう治ったでいいじゃん。 だからプクはあえてこう言うよ。「統合失調症は治ります」って。 今日は統合失調症からプカが回復した5つのポイントについてお話するね。
接し方

相手に変わって欲しければ変えようとしてはいけない

プクはプカに変わって欲しいって思ったこと何度もあるよ。でも、変わって欲しいって思ってるときは、変わることはなかったよ。プクのプカへの見方が変わったときに関係性が変わって結果としてプカの症状が良くなったんだ。これはもちろん、プクだけの力じゃ...
知ってもらう

統合失調症は儚くて美しい

lineグループ創設者のhoshuさんオススメの本「統合失調症その新たなる真実」を読んだよ。 冒頭の部分だけでなぜか涙が出そうになったよ。精神科医として接した患者さんの儚くて美しい姿にプカの姿を重ねたからだよ。 儚...
接し方

妄想に重荷を感じたら

統合失調症の看護に疲れて重荷に感じてしまったら、症状の捉え方を変えることと、周りを頼ることが必要だって思うよ。家族の方の負担が少しでも減ればいいなって思ってるよ。
症状

陰性症状(IMR編)

プク 今日はプカが通ってるIMRプログラムのテキストから「陰性症状」についてプカとお話するね! プカ よろしくお願いしまーす! 陰性症状とは 意欲や自発性、楽しみや感情表出の欠如を「陰性症状」といいます。 怠けている...
症状

まとまりのない行動、緊張病性の行動

プク 今日はプカの通ってるIMRプログラムのテキストから統合失調症の症状の「まとまりのない行動、緊張病性の行動」についてプカとお話するね。 プカ よろしくお願いしまーす! 2つの両極端な症状をあらわす 唐突で他人に意...
症状

認知障害

プク 統合失調症の症状の「認知障害」についてプカが通ってるIMRプログラムのテキストからプカとお話するね。 プカ よろしくお願いしまーす 認知障害とは 集中、記憶、そして抽象的思考の障害を「認知障害」といいます。 ...
症状

思考障害

プク プカが通ってるプログラムIMRのテキストから今日は思考障害についてお話するね プカ よろしくお願いしまーす 思考障害とは 混乱した思考を「思考障害」といいます。この症状は1つのことについて考え続けることや、正し...
接し方

オーバーワークの時にどうやって声をかけたらいいだろう?

プカは長い陰性症状から回復してずっと元気でした。でも、最近になってちょっと元気がなくなってるんだ。プクは調子のいい時からちょっと心配してたんだ。オーバーワークじゃないかなって。それまで働いても長く続かなかったのに平日週5日でフルタイムで働...
いいなって思ったら、ツイートしてね。みんなが幸せになれるよう頑張るね!
フォローはこちら!みんなが前向きになれるようにメッセージを発信してるよ。