オススメ記事

オススメ記事

妄想に重荷を感じたら

統合失調症の看護に疲れて重荷に感じてしまったら、症状の捉え方を変えることと、周りを頼ることが必要だって思うよ。家族の方の負担が少しでも減ればいいなって思ってるよ。
プクのうつの話

若いときに発症したから見える、うつになりやすい人の特徴

プクは18歳の時にうつを発症しました。 うつは誰にでもなりうるものだと思うけど、若い時に発症したからこそ見えるものがあると思うので、それをお話しするね。 プクの体験談であって科学的根拠じゃないよ。
オススメ記事

服薬をうまくするために家族ができること

薬の治療が必要ってプカは思うようになって、 今は納得して治療を続けているんだ。 薬の治療をして欲しいっていう家族の方はもちろん、 薬の治療に抵抗のある人が家族に教えてあげたくなるような内容にしたいって思ってるから、 最後まで見てくれると嬉しいな。
オススメ記事

抗精神病薬の副作用ープカの10年以上の統合失調症の経緯と体験談

統合失調症に対する付き合い方は人それぞれだとプクは思っています。 プカの経験はたくさんある統合失調症体験談の1つだよ。 治療に不安を持っている方が、いろんな人の体験談を知って、 少しでも納得できる治療のきっかけになってくれれば嬉しいです。
オススメ記事

抗うつ薬の副作用ー自己判断で断薬し、回復するまでのプクの体験談

「抗うつ薬の副作用」の話と「自己判断で断薬してからどのように回復したか」のお話をするね。 決して薬を飲まなかったから回復したという話ではないよ。 治療に納得して薬を治療を続けていればよかったと今では思ってるんだ。 プクの体験をお伝えすることで少しでも早く快方に向かう方がいらっしゃれば嬉しいです。
オススメ記事

何がなんでも心を開く

プクはブログをはじめてから、症状の世界観が広がって、プカへの接し方が変わったよ。もっと早くこうなってれば、もっと早くプカが元気になってたかもしれないって思う。でもね、時間がかかったからこそ、プクとプカにとって大切なことはなんだろうって判断...
体験談

はじめての入院

この前、入院せずにプクがプカを看たって話したけど、↓ 今日は入院したときの話をするね。 こんなに大変な入院手続き ある夜、プクが家に帰えろうと家の近くまで行ったら、ものすごい爆音が聞こえてきたよ。随分前に買っ...
体験談

入院しないということ

こんにちは。プクです。今日お話しすることは、プクが間違っているかもしれない。 プクは距離感を大切にしたいです。 決してプクの考えを押し付けるつもりじゃないよ。 症状が悪化したけど、入院はしなかったというお話を今日はするね...
いいなって思ったら、ツイートしてね。みんなが幸せになれるよう頑張るね!
フォローはこちら!みんなが前向きになれるようにメッセージを発信してるよ。